FC2ブログ
topimage

2020-05

虹の橋 - 2020.03.04 Wed


 
 
また1匹
 
 
虹の橋を渡ってしまいました
 
 
 
 
可愛いベル
母宅のおばあちゃん犬です
 
 
 
誰よりも穏やかで、優しくて、静かで
娘とベビさんが大好きだったベル
 
 
 
晩年は膀胱に取るのが困難な腫瘍が出来たり
皮膚トラブルや耳や
色々な問題があったベルですが
母が一生懸命に世話をして
最善を尽くして来たからこそ
ここまで生きてくれたのでしょう
 
 
 
寂しいけど、
「よく頑張ったね」
と母も悲しむ以上に穏やかな様子でした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前の飼い主に虐待され
保護施設にいるところを母が連れ帰った子
犬の心が読める
という方に伺ってみると
ベルは母に救ってもらってとても嬉しかったみたい
ジッと人の顔を見ることがあったベル
その方によると
「それはクセ」
だとのこと(笑)
意味ありげに見えたけどクセなんだって
でも
そうやって見つめるとき
母は
「どうしたの?」
と頭を撫でたりしていました
一方前の飼い主には
「何見てんだ!!」
怒鳴られたのだそうです
 
だから
 
母が頭を撫でたり、声をかけてくれたり
すごく嬉しかったんだって
 
 
 
 
病気をしながらずっと頑張っていたベル
母の側に出来るだけ長くいたかったのかな
 
 
 
 
 
 
明日火葬して納骨されるベル
娘は寝る間際
急に寂しさが込み上げたようで
「ベルー!」と大泣きしていました
息子は
「僕も涙が出そう…」
と呟いていました
 
 
 
 
 
とにかくベルが大好きでいつも抱きしめに行っていたベビさん
ベルがいないこと
気づくのかな
ベルがいないから
淋しく思うのかな
 
 
 
 
 
 
可愛いベル
私たちの家族になってくれて
ありがとう
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



● COMMENT ●

ご冥福をお祈りいたします

とうとうベルちゃんも旅立ってしまいましたか(涙)。
どんなに良い子だったかは詩音さんのブログを拝見していたらわかります。
ベビさん、大きくなった時この写真を見てどんな事を感じるのでしょうね。
何よりベルちゃんを救ってくれた詩音さんのお母様に感謝申し上げます。
犬って予防接種など結構お金もかかりますから、大型犬を引き取るなんて
なかなか出来ない事です。

我が家も3月2日に、ヨーキーの女の子スザンナの一周忌を終えました。(享年13歳)
闘病生活が長かった為、動物病院のスタッフの方達から「スーちゃん。」と呼ばれ
とても可愛がられながら入退院を繰り返していました。
今もまだ悲しいですが、前を向いて生きていかなきゃですね。


管理者にだけ表示を許可する

ばんごはん日記 «  | BLOG TOP |  » ひな人形

プロフィール

太田詩音

Author:太田詩音
太田詩音Officialブログ

タレント、ラジオDJ、レポーター、MC、役者、ヒロットマッサージセラピスト(国家資格保持)、英語教諭

10代に「プチセブン」などの雑誌モデルとしてデビュー。
その後MTVで番組VJ、バラエティやドラマ、映画、情報番組MC、ラジオDJ等として活動


特技:英語(TOEIC950点、英検1級)、チェロ、
ヒロットマッサージフィリピン国家資格保持

趣味:料理、カメラ、写真、写真編集など

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1804)
料理 (86)
レシピ (37)
息子5歳 (23)
息子4歳 (7)
家族 (18)
仕事 (2)
胸臆 (20)
ペット (24)
マタニティ 出産 (9)
お弁当 (83)
娘 0〜3ヶ月 (5)
娘4〜6ヶ月 (7)
娘11〜18ヶ月 (5)
娘7〜10ヶ月 (13)
お気に入り (23)
wedding (7)
ファッション (11)
Kid's fashion (2)
離乳食 (1)
beauty (4)
兄妹 (2)
ヒロット (0)
美味しいもの (15)
娘1歳〜1歳半 (4)
息子6歳 (2)
娘1歳半〜2歳 (4)
息子7歳 (1)
娘2歳〜3歳 (2)
夫 (1)
次男 0〜6ヶ月 (7)
次男6か月〜1歳 (3)
彫刻 松田光司さん (1)
次男1歳〜2歳 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR