FC2ブログ
topimage

2020-08

ラベンダー - 2019.03.31 Sun


 
 
息子のサッカーが終わるのを待ちながら
娘ちゃん、ベビさんと日向ぼっこ
 
 
 
少し雲はあっても
春らしい陽の温かさを感じました
 
 
 
春だし
久しぶりにラベンダー色を着用
実は昔大好きだった色のNo.1がラベンダー
そこに白、が続いていたのだけど
そんなに好きだったラベンダー
ここ6年は少なくとも着てなかった
いや、たぶん9年くらい着てなかったかも?
 
 
 
なんでかな、
心境の変化かな
なんとなく着なくなって
そのままだったのだけど
今日久しぶりに着てみた
 
 
 
 
若かりし頃に着ていた大好きな色
今になって久しぶりに着たくなるのは
なにかの「原点回帰」なのかも
そんな事を考えて、色の「心理」を調べてみました


淡い紫に惹かれるのはこういう時だそう



↓↓



「紫」の一般的なイメージ・意味の中で
ポジティブなものには
「癒し・再生・繊細・高貴・成熟・神秘的・芸術的」などがあります。
ネガティブなものには
「 葛藤・疲労感・ストレス」などがあります。

色は、明るくなると
「軽さ」「やわらかさ」「解放感」などのイメージと結びつきます。

特に、薄い・淡い色は
「優しさ」につながりやすいです。

ラヴェンダー色やライラック色、藤色など
薄い・淡い紫系、明るい紫系の色は
「癒し・優しさ・再生」や「繊細」
また「過敏」などのイメージを持っています。

「癒されている時」
「優しい気持ちでいる時」

「心と体の不調から回復していく時」
「悲しみから立ち上がる時」

「癒されたい時」
「優しさが欲しい時」

「繊細な気持ちの時」

「過敏になっている時」





…だそう
思い当たるぞ、と感じるから深層心理って怖くて面白いですよね




悲しみから立ち上がる時、心身の不調から回復する時、か。
少し自分に優しくしないといけないってことかな


 
 
 
 
さてさて、優しさを感じる何かいいこと
あるといいな


皆さんも急に色の好みが変わった時
その意味を調べてみたら面白いかも!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ばんごはん日記 «  | BLOG TOP |  » 子どもたちからの

プロフィール

太田詩音

Author:太田詩音
太田詩音Officialブログ

タレント、ラジオDJ、レポーター、MC、役者、ヒロットマッサージセラピスト(国家資格保持)、英語教諭

10代に「プチセブン」などの雑誌モデルとしてデビュー。
その後MTVで番組VJ、バラエティやドラマ、映画、情報番組MC、ラジオDJ等として活動


特技:英語(TOEIC950点、英検1級)、チェロ、
ヒロットマッサージフィリピン国家資格保持

趣味:料理、カメラ、写真、写真編集など

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1816)
料理 (86)
レシピ (37)
息子5歳 (23)
息子4歳 (7)
家族 (18)
仕事 (2)
胸臆 (20)
ペット (24)
マタニティ 出産 (9)
お弁当 (83)
娘 0〜3ヶ月 (5)
娘4〜6ヶ月 (7)
娘11〜18ヶ月 (5)
娘7〜10ヶ月 (13)
お気に入り (24)
wedding (7)
ファッション (11)
Kid's fashion (2)
離乳食 (1)
beauty (4)
兄妹 (2)
ヒロット (0)
美味しいもの (15)
娘1歳〜1歳半 (4)
息子6歳 (2)
娘1歳半〜2歳 (4)
息子7歳 (1)
娘2歳〜3歳 (2)
夫 (1)
次男 0〜6ヶ月 (7)
次男6か月〜1歳 (3)
彫刻 松田光司さん (1)
次男1歳〜2歳 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR