FC2ブログ
topimage

2019-09

長男くんの出来事。信じる事 - 2019.09.27 Fri


 
 
今朝学校から
 
 
息子さんが学校で転入生のいじめに関わっていた事が発覚しました
 
 
といった内容のメールが来ました
 
 
 
それを読んでとにかくびっくり
息子はやんちゃだし、話は聞かないし、空気読むのが苦手だし、何度言われても同じ事やらかす
まあ、まさに小学生の男子といった子ども
 
でもいじめに関わったり、お友達にひどい事したり、生き物をいじめたり
といった事は絶対にしない
 
 
 
 
 
なのに転入生の同学年の子どもをいじめた!?
 
 
 
あまりの衝撃に頭がクラッとしました
 
 
 
 
腹が立つやら悲しいやら
まさかとは思うが彼はわたしの前で本性を巧妙に隠していたのか!?
なんて怖い話なんだ
 
 
と思いつつ
どうにもふに落ちない
悪いとこは沢山あれど、そういう事をするタイプじゃないはずなのに
 
 
 
あれこれ考えて、帰ってきたらぶっ飛ばすと思ったり
いや、事情をとにかく聞いてからだ
と思ったり
話もしたく無いから無言の制裁にすると思ったり
いや、なにかの間違いじゃないか
と思ったり
 
 
 
 
でもこういう時こそ母親として
「信じる」事が必要ですよね
悪い事をして「あ、うちのはそれやるわ」と思うような事ならまあ、まず母親の感覚が間違いないと思うのだけど
「いやぁ、なんかふに落ちない。うちの子っぽくない。なんか違う」って感じたときは
たぶん違うのです
 
 
 
 
わたしも一瞬
「私の知らないあの子の一面が!?」と思ったりはしましたし
「まさか、今まであの子は私の上手を取って本質を隠してきたのか」
とまで考えたりしたけど
やはりどう考えてもあの子らしくないので戸惑いました
 
 
 
うちの子に限って
っていうのもある
 
だけど、あくまで冷静に、人の子を見るように自分の子どもを見ていたら
「あ、それうちのやるわ」っていうのと「いや、それはやらない」っていう事の境界ははっきりしてきます
 
 
 
 
何はともあれ、話を聞くしかないか
と思っていた矢先にまた息子の学校の副校長からメールが来ました
 
改めて息子と話をしてくださったそうで、その際にどうも何か言いづらそうにしているので
「なんでも話していい、怖がらなくていいんだ」
という旨話してみると、息子はどうやら
いじめが行われていた場所にたまたま通りがかり居合わせ、その時に先生に現場が発見され、そばにいた息子も御用となったとか
 
 
 
 
ああ、うちの子っぽい…その間の悪さまさにやつらしい
そしてそこで釈明する勇気が持てないところ、息子そのもの
 
 
 
 
副校長はその後その話の裏を取るべく色々聞き取り調査をしてくださったようで、
その結果それが事実だと判明したとか
晴れて無罪確定した息子
 
 
 
その連絡をくださった副校長先生、メールを読んで一気にホッとしました
 
 
 
 
やはりどう考えてもうちの子っぽくないもの
 
 
 
 
 
そして母として教育者として
「子どもの様子をしっかりみる事」
「子どもの性質を信じること」
「きちんと話を聞くこと」
を考えさせられました
 
 
 
何か言いたそうにしてる
そういう子ではないはず
怖がらなくていいから話してごらんという空気を作る
 
 
 
 
 
最後は
「大丈夫、信じてるよ」
って思わせてあげる
 
 
 
 
 
 
 
そうした「信じてもらった」経験はきっと子どもの成長にとり、重要な経験になるだろうと思う
 
 
今の世の中は厳しい
自分の正当性を主張して立ち上がるのもとても勇気がいるし
人は疑うほうが簡単だものね
 
 
 
 
 
今回、息子にとって、副校長が
「なんかこの子は違う気がする。なにか話したいはず」と
考えてくださった事や、話す機会を与えてくれた事は息子にとってとても良い経験になったはず
「話していいんだ」
って感じてくれたはず
 
 
 
母として、教育者として私にも改めて良い勉強になりました
 
 
 
 
 
いやはや、本当にイジメなんかやらかしてたら
思いっきりぶっ飛ばすところでした
 
 
 
 
 
 
小さな頃からずっと、優しい子
ママがしっかり信じてあげないとね
 

一瞬でもあなたを疑って、心からごめんなさい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



奈良から - 2019.09.26 Thu


 
 
 
今仕事で奈良に行っている夫
一緒に行っている方から
奈良から山盛りのお野菜と果物を送って頂きました
 
 
 
 
 
野菜と果物が大好きな子どもたちは大喜び
 
 
 
もちろんわたしもです
昨夜は早速このお野菜を使ってばんごはん作り
 
 
 
 
 
そちらは後ほど
 
 
 
 
 

お弁当日記 - 2019.09.26 Thu


 
 
小学4年男子
 
 
 
遊びの時間がなくなるからお弁当は早く食べられるもの
少し少なめ
が良いのだそうで
今なおそんなお弁当が続いています
 
 
 
 
 
少しおかず少なめのきちんとお弁当
だったり
 
 
 
 
ドサっと一種類でサッと食べられるお弁当だったり
 
 
 
 
 
 
炒飯弁当
 
 
 
 
 
どんなお弁当でも完食して来てくれる息子くん
最近は帰宅後お弁当箱を出して自分で洗ってくれます
 
 
 
 
 
なんだか頼もしくなったな
 
 
 
 
 
 
さて、今日のお弁当も美味しく食べてきてくれるかな
 
 
 
 
 
 
皆様も良い一日を

母子のレリーフを観に - 2019.09.25 Wed


 
日頃アートに触れる機会って
そんなには多くないですね
 
 
 
もちろん「自然」っていうアートはあちらこちらにあって、
太陽を浴びて葉が落とす影はとてもアーティスティックだったり、雲だったり、夕焼けの色彩だったり
それは気付くか気付かないかだけなのだけど
小さな子どもたちがいると自分からアート作品を観に行く機会はあまり取れないのです
 
 
 
 
でも今回、
アートを観に行くって大切だなと実感しました
 
 
それは私にとってだけでなく
子どもたちにとっても
 
 
 
 
 
イマジネーションを刺激するものに触れるのは子どもたちにも良い効果が沢山ありますよね
 
それだけでなく、触れてはいけない、バタバタしてはいけない、みんな静かにゆったり観ていてそれはそうやって観ることで作品を吸収できるから
とか
言葉で言うだけでなくて、実体験で味わえるのも子どもたちには良い勉強だなって
 
 
 
 
 
週末の話ですが
子どもたちとともに
 
 
松田光司さんの作品に逢いに
自由が丘のギャラリーGuildに伺いました
 
 
 
 
 
 
時折モデルとして起用して頂いているのですが
今回はベビさんと私のレリーフが展示されていたので作品に逢いに行ったのです
 
 
 
 
 
 
粘土の状態では拝見していたのですが
ブロンズやテラコッタになるとまたグッと違った雰囲気でした
 
 
 
 
 
 
 
息子くんと娘ちゃんは色々な作品を観ながら
「やっぱりママのが1番好き!」
と言ってくれました
 
 
 
 
少しはしゃいで、あれこれ作品の周りを観て回るのでハラハラしましたが
子どもたちなりに感じるところはあったようで
息子くんは円盤投げをする男性像を見ながら
「これはなんのスポーツ?この人のモデルだれかな?」
とか
緑がかったブロンズ作品と茶色のブロンズ作品がある事に気付いて
「なんで同じブロンズでも色が違うの?」
なんて、質問していました
 
 
それにひとつひとつご丁寧に答えてくださった優しい彫刻家の松田光司さんです
 
 
 
 
 
娘は
「おもしろかった。風のやつとムキムキの人おもしろかった!」
(ムキムキのひと…笑)
 
 
風のやつ、というのは
風をまとった女神像
風神雷神をヒントに松田さんが創作された、風と雷を司る女神の対の像の事です
 
 
 
身体にまとい、沿った布がとても優美な作品なのですが
5歳の娘も気にいるとはねー
 
 
 
 
 
そして
母子のレリーフ
タイトルは
 
 
 
 
 
 
「翼詩」
 
 
 
 
 
 
 
その前で子どもたちと一枚撮っていただいたのですが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あっ…1番肝心のレリーフが私のアホな頭で隠れてる
 
 
 
もう私ったら、そそっかしくて嫌になります
昔よく鳥より忘れるのがひどい「えび」と友人に言われて以来、友達の間ではわたしは「えび」と呼ばれていたのだけど
その後仲の良い友達の間で
「えび」
は忘れっぽいだけでなくそそっかしさや、ボケボケ全般に対する形容詞になりました
 
 
 
3人のママだし、しっかりしてきたはず!と最近は封印していた「えび」という言葉がまた頭に浮かんだ次第です…
肝心な作品の前に立つ「えび」っぷり
お恥ずかしい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
作品がきちんと見える様に松田さんとも撮っていただきました
 
 
 
 
 
家族ぐるみで仲良くさせて頂いている松田さん
子どもたちもすっかり懐いているんですよ
松田さんは穏やかで優しい人柄なので子どもたちも大好きなんだって
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
少しハラハラしますが
こうして子どもたちとアートに触れるのは悪くないね
 
 
 
 
 
 
思っていた以上に子どもたちはなにかかんじてくれたようでした
 
 
 
 
 
 
 
松田さん、ありがとうございました
 
 
 
 
 

歩いた! - 2019.09.23 Mon


 
 
何週間も前に最高3歩歩いたベビさん
 
 
 
以降まったく歩く気がないようで絶賛高速ハイハイを続けていました
 
 
 
長男も娘も歩きだすのは早かったし、
長男は初めて3歩歩いた日の夜には13歩歩いたりとスピード感があったので
ベビさんに関しては家族みんな
「歩かないねー、歩く気ないねー」
と笑っていました
 
 
 
 
でも今夜いきなり特に何があったわけではないのだけど、ちょこちょこ歩き出して十数歩
 
 
 
 
ベビさんが注目を受けて止めるといけないので
みんなで見てみないフリをしながら(笑)見守ったのだけどね
 
 
 
 
その後もちょこちょこちょこちょこ
お兄ちゃんやお姉ちゃんから拍手をもらいながら嬉しそうに自分も拍手をしながら歩くおチビちゃん
 
 
 
 
また明日からはもっともっと歩くかな
 
 
 
と思うのだけど、ベビさんは
「おっ、やった!これからもっと出来るようになる!」
と思っても次から全くやらなくなるという
「周りを焦らす技」
を持っているので、どうなることやら
 
 
 
 
 
 
1歳1ヶ月
9/23
ちょこちょこ歩き、よく出来ました
 
 
 
 
 
 

寄り添って - 2019.09.22 Sun


 
 
 
なんだか最近特に言われた事をきちんとやらない息子くんと娘ちゃん
あまりに目に余るので
昨日と今日ドカンと大きな爆弾を落として叱りました
 
 
せっかくの連休なのに残念な感じだけど
 
 
 
本当に
叱るのも叱られるのも
疲れるよね…
 
 
 
 
 
叱って叱られて
やっと一息ついたところで
 
 
 
 
娘ちゃん疲れて
うたた寝
 
 
 
しゅんとして眠った娘に
シュシュがしっかり寄り添ってくれてるね
 
 
 
 
 
 
 
そして、お兄ちゃんとお姉ちゃんがこっぴどく叱られている間、近くてひとりで遊んで待っていたベビさん
やっと一息ついてママに寝かしつけてもらってぐっすり
お昼寝をしていたら
コトリがしっかり寄り添う
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
悲しいとき、疲れたとき、落ち込んだとき、
そんなときは特に
犬猫たちって寄り添ってくれませんか?
 
 
 
 
 
 
犬猫とともに育つ子どもたち
いつも守られているね
 
 
 
 
 
 

食べた! - 2019.09.19 Thu


 
 
 
1歳1ヶ月
 
 
 
今なお「食事」に興味がないベビさん
 
 
 
 
いわゆる食事らしきものはほとんど食べる気がなくて、本当にほとほと困るのだけど
今日、初めて食事らしい食事をしてくれた
 
 
 
 
 
今日は娘のリクエストで夕飯は
 
「コロッケ」
 
じゃがいもを蒸して潰して味付けて丸めて衣つけて揚げて…と工程が多いだけにちょっと手間がかかる料理ですよね
 
でも、揚げたてホクホクのコロッケは美味しいものね
 
 
 
 
ベビさんはカリカリしたものは好き
なので
コロッケならもしかしたら食べるかも
と思って、取り分けてベビ用ミニコロッケを作成
 
 
 
 
なんと
 
 
 
 
 
パクパク食べてくれました
 
 
 
 
 
おぉーきちんと食事らしい食事をしっかりしたのは初めてだ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うん、こりゃ美味いな
(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スプーンはまどろっこしいからいらぬ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
むぐむぐ、美味しいじゃないか
 
 
 
 
 
 
 
 
結局ミニコロッケを3つ完食
産まれて1年1カ月
やっと「食事」に興味を持ってくれたかな
 
 
 
 
 
どうか明日も食べてくれますように
 
 
 
 
 
 
 
それにしてもベビさんは
 
 
 
 
まだちゃんと歩かない
(3週間前に3歩歩いたきり、歩く気がサラサラないらしい)
 
 
 
まだちゃんと食べない
(母乳ラブ、今日をきっかけにこれから食べ始めるか!?)
 
 
 
 
得意な言葉は
Ouchie
Mama 
Papa
おいしい
ミミ(母乳)
 
 
 
 
 
 
なんかまだまだとても赤ちゃんぽい1歳児です
 
 
 
 
 
 
 
 

ばんこはん日記 - 2019.09.18 Wed


 
 
 
銀ダラの味噌漬け
 
茄子とパプリカ、ピーマンの味噌炒め
 
もやしのナムル
 
ごぼうの唐揚げ
 
もずくとねぎのお味噌汁
 
白米
 
 
 
 
 
 
 
 
 
茄子って苦手な子どもが多いみたいですが
うちの子たちは大好きです
調理の仕方にもよるのだけど
味噌炒めは我が家の好評料理
 
 
 
 
 
 
相変わらず食事に興味がないベビさん
食べるものは
「カリカリしたもの」
だけ
(あとはベビーダノンとフルーツ)
 
 
 
かなり困ってますが、どうしようもないよね
 
 
 
 
そんなわけでベビさんが食べそうなおかずを皆んなの夕飯とともに作るようにしてるのだけど
ごぼうの唐揚げ
はその意図で作ったものです
 
 
 
ごぼうを薄く剥いて
片栗粉をまぶし、カラッとカリカリに揚げる
塩や青のりを振っていただくのですが
こちらはベビさんも食べてくれました
 
 
ただね、ずっと噛むものだから段々と柔らかくなってたまに繊維が口に残ってムグムグしてたけど
 
 
 
 
 
 
美味しい食に
頂いた命に
感謝を込めて
 
 
 
 
 

なんて日だ - 2019.09.17 Tue


 
 
 
今朝はなんだかとんでもない日でした
 
 
 
まず朝一番、
生ゴミをゴミ箱から出してまとめようとしたら…袋の底が抜けてゴミ全て床に放出
なにかのコントかと思いました
 
 
 
そして
「今日は国語がある」と言いながら前の晩に用意しておけ、の母の教えを守らず丸っと国語のフォルダーを忘れて出て行った息子
学校でどうするつもりなんだろうか…
 
 
 
 
はたまた
「お鍋に風船の中のキラキラ入れておままごとしたい」と言った娘
お誕生日の飾りに使ったキラキララメ入りの風船
娘の朝ごはんを用意していたので「ちょっとまってね」って言ったのだけど
娘ちゃん、母を待たずに勝手に風船を割った結果…
 
パーン
 
部屋中がキラキラに汚染されました
 
 
 
 
 
 
 
 
自分でやったんだから自分で片付ける!
という母の言葉にせっせと片付けた娘です
 
 
 
 
そして娘を自転車で保育園へ
その途中なぜかいつもの遊歩道が封鎖
工事の人が
「通れません」
って私たちを通せんぼしたのだけど
その通せんぼしてる先には何もない
工事も工事車両も見えない
それどころか、犬を2匹散歩させているおじさんが「通れない」所を通ってる
この謎の現象に
えっ?
と思いつつ大きく迂回して保育園へ
 
 
 
 
 
その帰り道
前から自転車のおばあちゃんが来たので右に避けると同じく右に
左に避けると同じく左に
そのままコツンとタイヤがぶつかる
「あらら、気が合い過ぎちゃいましたね
と言ってお互いの道へ
 
 
 
 
でもその後も
打ち合わせに行ってお店でティーラテを購入…
した途端、打ち合わせ場所変更のメールが来たり
 
 
 
 
 
はちゃめちゃな一日でした
(が、はちゃめちゃ過ぎると逆に笑うよね)
 
 
 
 
なんだかよく分からない日だったのだけど
保育園の帰りに通行止めを予想して迂回した道から見えた青空とふんわり吹いたさわやかな風はとても気持ちよくて
ほんわかしました
 
 
 
 
 
 
 
 
PS
まるでオチのように
学校から戻った息子いわく
朝、息子に持って出てもらったプラスチックゴミ
持つ場所を間違えて出口付近でぶちまけたんだって
 
 
 
 
一日のうちに生ゴミのみならず資源ゴミまで…
 
 
 
 
いやはや本当
 
 
 
 
今日は
 
 
 
 
 
なんて日だ
 
 
 
 
 
 
 
 
(笑)
 
 
 

イヤリング - 2019.09.16 Mon


 
 
今日は息子の学校行事に朝行ってからそのまま仕事へ
 
 
某有名アクセサリーデザイナーさん関連の通訳のお仕事をさせて頂いたのだけど
お仕事をしながら綺麗なアクセサリーの数々を拝見して、とても幸せな気持ちになりました
 
 
 
その最中に面白い話を聞いたの
最近の日本人女性は25歳以下のピアス率がとても低いんだって
 
私はピアスの穴が開いていて、ピアスだいすきなんだけど、なんでここ数年若い世代のピアス離れが進んでるのかな
むしろ今はピアスが主流だと勝手に思っていたのでその話聞いて不思議だったなぁ
 
 
 
と、話しはそれたのだけど
今日私が着用したピアスは夫の友人のがデザインしたものなんです
 
 
 
赤珊瑚を使っていて、とても可愛い
赤やゴールド、スモーキーピンクに白
元々こういった色合いが好きなので
このピアスも気に入っています
 
 
 
 
 
とはいえ、今日拝見したアクセサリーの数々
すごく素敵で心惹かれました
お気に入りを見つけたので、今度購入する予定です
 
 
 
 
やっぱり、服、アクセサリー、靴、バッグ
こうしたものは心が躍るねー
 
 
 
 
 
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

太田詩音

Author:太田詩音
太田詩音Officialブログ

タレント、ラジオDJ、レポーター、MC、役者、ヒロットマッサージセラピスト(国家資格保持)、英語教諭

10代に「プチセブン」などの雑誌モデルとしてデビュー。
その後MTVで番組VJ、バラエティやドラマ、映画、情報番組MC、ラジオDJ等として活動


特技:英語(TOEIC950点、英検1級)、チェロ、
ヒロットマッサージフィリピン国家資格保持

趣味:料理、カメラ、写真、写真編集など

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1740)
料理 (86)
レシピ (37)
息子5歳 (23)
息子4歳 (7)
家族 (18)
仕事 (2)
胸臆 (20)
ペット (23)
マタニティ 出産 (9)
お弁当 (83)
娘 0〜3ヶ月 (5)
娘4〜6ヶ月 (7)
娘11〜18ヶ月 (5)
娘7〜10ヶ月 (13)
お気に入り (23)
wedding (7)
ファッション (11)
Kid's fashion (2)
離乳食 (1)
beauty (4)
兄妹 (2)
ヒロット (0)
美味しいもの (15)
娘1歳〜1歳半 (4)
息子6歳 (2)
娘1歳半〜2歳 (4)
息子7歳 (1)
娘2歳〜3歳 (2)
夫 (1)
次男 0〜6ヶ月 (7)
次男6か月〜1歳 (3)
彫刻 松田光司さん (1)
次男1歳〜2歳 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR