FC2ブログ
topimage

2019-07

愛されすぎ - 2019.07.18 Thu


 
 
ベビさんが寝て
少しだけゆっくりする時間が出来ると
本当にありがたい
 
 
 
ここのところ、午前中11時頃になるとベビさんがグズりだして、1時間くらい眠りそうになりながら泣いて泣いて
夜中やられるよりはいいけど、それなりに大変です
 
 
 
 
なのでゆっくり寝てくれるとありがたいな
って
 
 
 
 
私にぴったりくっついてないと落ち着かない甘えっ子ベビさん
そのまま添い寝でのんびり
 
 
 
 
 
しようとすると必ず
 
 
 
 
 
シュシュとコトリがやってくる
 
 
 
 
 
 
みんなピトっとくっついてスヤスヤ
 
 
 
 
 
 
愛されすぎて
もはやかなしばり
 
 
 
 
 
 
(笑)
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

東京カメラ部2019写真展 - 2019.07.13 Sat


 
 
渋谷ヒカリエにて開催中の
 
 
東京カメラ部2019写真展
 
 
2019年度写真展では夫がフォトグラファー10選として選ばれ、
10選のブースでは7作品、又FUJIFILMのブースには1作品、夫の作品が展示されております
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私も娘とベビを連れて昨日行ってきました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
娘はフォトスポットの色のカーテンがいたくお気に入り
ずっと中で遊んでいると
沢山の方々に「写真撮っていいですか」となぜか撮影会のような状態に
 
 
 
 
 
 
 
 
 
普段カメラ大嫌いなのに
「可愛い可愛い」と言われて
ノリノリでポーズを取る娘、おかしかった
 
 
 
 
 
 
 
 
また、昨夜のレセプションでは10選の表彰式も行われ、大舞台での表彰式に夫も照れつつ喜んでおりました
 
 
 
 
 
 
 
 
15日の最終日には、夫はトークショーにも出演しますのでもしお近くにお寄りの際は是非足をお運びください
 
 
 
基本的に、会期中は毎日夫は会場にいる予定なので、見かけましたら、お声がけください
(午後の方がいる確率は高いです)
 
 
 
  東京カメラ部2019写真展
「世界は発見を待っている。」
  ?7/12(金)~ 7/15(月・祝)
  ?11:00~20:00 (7/12のみ~17:00)
  ?渋谷ヒカリエ9F ホールA 入場無料
 
 
東京カメラ部10選、アサヒカメラ日本の47枚入賞者、Instagram部門、Twitter部門、Mastodon部門、他
素敵な約1,200作品が展示されております
 
 

梅雨なので - 2019.07.11 Thu


 
 
去年の今頃はよく子どもたちとじゃぶじゃぶ池なんかに行ってました
ショートパンツにサンダル、帽子必須
それくらい暑かったですよね
でも今年は寒い
 
 
なんかびっくりしちゃう
おかげで冷房いらず、電気代もかなり安くなってるし
 
 
そしてどんより雨模様
まだ梅雨明けの気配がないとかニュースで言ってましたが、カラッと晴れないね
 
 
 
おかげで従来の天然パーマがかなり出ていてクルクルウェービー、場合によっては広がる広がる
とても不快だったので久しぶりに縮毛矯正をかけてきました
 
 
 
 
そこでは
 
「スチーム縮毛矯正」
というのがあって
 
その名の通りスチームを使っているので低温だから髪が傷みにくい。そしてサラサラ。
最近は縮毛矯正ひとつにも色々な手法があるよね
 
 
 
このスチーム縮毛矯正
興味があって今回初めてやってみたけど、
早いし、楽だし、スチーム中は暖かで気持ちいいし、髪もピカピカ艶々
とてもいいみたいです
 
 
 
 
スタイリングして頂いたのは
中目黒のest by valletta 
このサロンはオーナーが犬を飼っていて、サロンに連れて来るので犬好きは安らぐ
髪をやってもらいながら犬に癒される
 
 
 
 
 
さて、梅雨め
まだ居座るのであろう!
お主などもはや敵ではないわ!
(笑)
 
 
 
 
 
 

アップルソース - 2019.07.09 Tue


 
 
 
11ヶ月になった
 
 
にもかかわらず、相変わらず全く食に興味がないベビさん
 
 
 
もはやここまで来ると私も開き直ってしまう
というくらいに食べない
食べないと私がいつも嘆いていた長男や娘でさえもさすがにベビさんよりは食べてたし
 
 
 
 
全然食べないくせに、むちむちぷちぷちでずっしりがっちり重いベビさん
母乳ってすごいとつくづく思います
 
 
 
 
 
そんなベビさんも
なんとか6さじ程は食べてくれるもの
私にとっては食べないベビが口を開けてくれる貴重~なもの
 
 
 
 
それがこの
 
 
Brown sugar 1stの
オーガニックアップルソース
 
 
 
 
砂糖などももちろん入っていない有機りんごのアップルソース(すりおろしりんご)
私も大好きです
 
 
 
 
 
 
ここ最近は我が家の常備品です
ちょっとしたデザートにも良いし
ヨーグルトにのせて食べても美味しい
素朴で嫌味のない味にホッとします
 
 
 
 
 
それにしても、アメリカで1番流通している某アップルソースは食べなかったベビさん
Brown sugar 1stのは食べるって
ある意味ものすごく味覚が発達しているのでは
(笑)
 
 
 
 
 
 
 

ばんごはん日記 - 2019.07.08 Mon



 
 
久しぶりのばんごはん日記
です
 
 
 
 
無性にバゲットが食べたい
 
 
 
 
 
と思ったとこらから本日のレシピを構築
 
 
 
 
 
鶏もも肉とじゃがいもの香草オリーブガーリックグリル
 
茄子と自家製トマトソースのチーズ焼き
 
グリーンサラダと自家製にんじんドレッシング
 
野菜のポタージュ
 
バゲット
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たっぷりのオリーブオイル、ガーリック、玉ねぎを入れ、香草塩を揉み込んだ鶏とじゃがいもは柔らかほくほくで美味しい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トマト、茄子といえば旬のお野菜、チーズに合う黄金コンビですよね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大好きなにんじんドレッシング
 
 
 
 
オリーブオイル、玉ねぎすりおろし少々、にんじんすりおろしたっぷり、有機レモンに有機アップルサイダービネガー、ハワイ産ピンク海塩
 
 
 
これだけでサラダ山盛り食べられる美味しいドレッシングに
 
 
 
 
 
 
 
バゲット好きな娘にも好評
食の細い娘も今日はたくさん食べてくれました
 
 
 
 
 
 
 
 

娘とお料理&レシピ - 2019.07.08 Mon


 
 
最近すっかりお料理好きになった娘
 
 
 
スイーツや夕飯など
いつも
「お手伝いある?」
と聞いてきます
 
 
 
ここのところ娘と私のお気に入りは
 
 
 
チョコレートスフレ
 
 
 
簡単なのに美味しい
子どもでも一緒に作れちゃうのが良いね
 
 
 
 
 
メレンゲ作り
 
卵黄とチョコレートを合わせる
 
メレンゲとチョコレート生地を合わせる
 
 
 
8割がた娘にやらせてみました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
粉砂糖を振って
(そして振りすぎて…笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出来上がり
 
 
 
 
 
 
生地を耐熱皿に入れたのも娘
なので周りに生地がついている
でもそれもご愛嬌ですね
 
 
 
 
 
 
 
 
肝心の味は…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最高
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こらこら顔、顔(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一緒にお料理、楽しい
 
 
 
 
 
 
 
 
おまけの、我が家のチョコレートスフレレシピ
 
 
 
小さめのスフレ4人分
 
 
チョコレート 70g
(我が家はヴァローナのカカオ56%のものを使用。板チョコなどでも大丈夫です)
 
卵 1つ
 
きび砂糖 小さじ2
 
粉砂糖 お好みで
 
 
 
 
1. チョコレートを湯煎(またはレンジ)で溶かす
 
2.卵の黄身と白身を分ける
 
3.白身にきび砂糖を合わせて、ピンとつのが立つまでしっかり泡だてる
 
4.黄身と溶かしたチョコレートをしっかり混ぜ合わせる
 
5.メレンゲの3分の1を4のチョコレートに入れて、混ぜ合わせる
 
6.残りのメレンゲと5の生地をサックリと(泡を出来るだけ潰さないように)合わせる
 
7. 160℃に予熱したオーブンで10分焼く
 
8. 串などを刺して、トロトロの暖かい生地がついてくる状態がベスト
(あまりにドロドロであれば焼き時間を1分づつ伸ばしてください)
 
9.お好みで粉砂糖を振り、完成
 
 
 
バニラアイスを添えても美味しいです
 
 
 
 
 

七夕 - 2019.07.08 Mon


 
 
 
今年は笹を買いに行けなくて
何年ぶりかに笹を飾らない七夕
 
 
 
でも、娘と飾りや願い事を作りました
 
 
 
 
 
娘の願い事
 
 
 
 
「おひめさまになりたい」
 
 
「おてつだいがんばる」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とても満足そうな娘
「外(空)から見えるとこに飾って」
というので
ブラインドの外側に貼りました
 
 
 
 
 
寝るときも
翌朝も
「願い事、叶うかな。聞いてくれたかな」
なんてずっと言ってた娘
 
 
 
私にとってはすでにとても可愛い
「おひめさま」
ですよ
 
 
 
 
 
 
そして
ふときづいたの
…私は願い事してなかったな
 
 
 
 
 
 
 
でもいつも心の中にある願い事なら
きっと書かなくても届いたはず
 
 
 
 
 
 
「子どもたちが元気ですくすく育ちますように」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はなかっぱ - 2019.07.07 Sun


 
 
 
月曜日に11カ月になったベビさん
 
 
 
つかまり立ち、数歩の伝い歩き
いたずらが得意なハッピーベビさんです
 
 
 
 
相変わらずまっっったく離乳食を食べないのは困ってますが、まあ、一生食べないわけじゃないから気長に待ちます
 
 
 
 
そんなベビさんも
お姉ちゃんにとってはおもちゃのような
 
 
 
 
 
頭にお花のヘアピンをつけられてしまった
 
 
 
 
 
薄い~毛にご丁寧にクリップでヘアピンを留めて、
はい
はなかっぱの出来上がり
 
 
 
 
 
 
娘いわく
「かわいいー
だそうです
 
 
 
 
ぷぷっ
 
 
 
 
 

ばんごはん日記 - 2019.07.03 Wed


 
 
今4歳、9月には5歳になる娘
 
 
特に女の子、男の子という区別はした事ないけど
不思議なもので我が家でも娘はやはりプリキュアとかぬいぐるみやおままごとをやりたがり
長男くんはやはり昆虫、創作、ヒーローものなどを好んでいます
 
 
 
最近娘は「ママのお手伝い」も好きな様子
 
 
色々なお手伝いをしてくれるけど中でも
保育園で疲れて果ててない時はいつもお料理のお手伝いをしたがります
 
 
 
 
お米を研ぐ
 
混ぜる
 
炒める
 
が好きな様子
 
 
 
 
日曜日のこと
娘がお料理を手伝ってくれたのですが
今回は
「乱切り」
にも挑戦
 
 
 
 
茄子とピーマンを乱切りしてくれました
(なんども輪切りになりそうになってたけど、笑)
 
 
 
 
そして出来たのが
 
 
 
 
 
茄子とピーマンと豚肉の甘味噌炒め
 
胡瓜の中華風サラダ
 
トマトの自家製ごまダレ
 
お豆腐とわかめのお味噌汁
 
麦ごはん
 
お漬物
 
 
 
 
 
 
 
野菜は有機野菜使用
 
 
 
 
 
 
 
茄子とピーマンと豚肉の味噌炒めは今までで1番の出来
娘のお手伝いのおかげですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私も幼い頃は母の料理を手伝ってよく一緒にキッチンに立ち
そのおかげで自然に料理を学んだのだけど
娘もそうなるかな
 
 
 
 
 
美味しい食事に
感謝
 
 
頂いた命に
感謝
 
 
 
 
 
 

親として - 2019.07.02 Tue


 
 
たまたま出た先に昔長男君が好きだった絵本作家の本があった
 
 
娘はあまり読み聞かせが好きでなくて、読んであげても聞かないという状態
あまり読み聞かせることがなくなっていたのだけど
久しぶりに「みやにしたたつや」さんの本を見かけて手にとってみました
 
 
 
みやにしたつやさんは
「おまえうまそうだな」
を書かれた絵本作家さん
 
 
 
 
娘はその時搾りたて牛乳のソフトクリームを食べていたので、
テーブルについて食べている娘に
「読んであげようか」
と読み始めてみる
 
 
 
 
 
 
 
 
ソフトクリーム効果か、成長したのか、本の威力か
意外にも座ってしっかり聞いている
 
 
 
みやにしたつやさんの本はいつも何だか悲しい終わり方をするのだけど
それだけにより作家の伝えたい事が伝わってくる
…と私は思ってる
 
 
 
娘は真剣に聞いて
その本がとても気に入ったみたい
昔からすこし悲しげな本、お話が好きな娘なのです
 
 
 
 
その後、帰宅してから長男君が好きだった絵本を久しぶりに本棚から引っ張り出してきた
 
 
 
 
 
娘に見せると
「さっきのdinosaur のやつ!読んで!」
と嬉しそう
(出先で読んだものはティラノサウルスが出てくる「きみはほんとうにステキだね」でした)
 
 
 
 
せいぎのみかた  ワンダーマンの巻
 
そして
 
せいぎのみかた  ドラフラ星人の巻
 
 
 
 
 
どちらも読んであげたのだけど、やはり真剣に真剣に聞いていました
 
 
 
 
途中で娘に
「なんでドラフラ星人のことは皆んな聞いてくれないのかな?」
「ワンダーマン1号は格好わるいと思う?」
などと質問をしながら読んでいく
 
考えてほしいから
というよりも
私が娘がなにを考えて、どう感じているのかを知りたかったから
 
 
 
そういえば
なんだかんだで娘にはあまりゆっくり時間をかけてあげること、特に最近はしてなかったな
 
 
 
 
今すこし時間に余裕が出来たので
もうすこし娘と本を読んだり、娘の話を聞いたり、おままごとなど娘の好きな遊びをしたりしてあげたいな
 
 
 
 
親として、子どもに寄り添うって時々難しい
 
 
 
時間がないときは何でも大急ぎで食べさせて、お風呂、寝る以外は出来なかったり
時間がないから自分の時間がほしくて子どもたちに時間を割くのではなく自分が落ち着く事に時間を使いたくなったり

これは時間だけでなく、心のゆとりにも言える事
ちなみに私の場合小心者なこともありよく乱されちゃいます… 
 
 
 
親として出来る事は
「向き合う事」
とわかっていても
難しい時もあるよね
 
 
 
 
さて、今後はすこし娘と本を読む時間をもたないとな
 
 
 
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

太田詩音

Author:太田詩音
太田詩音Officialブログ

タレント、ラジオDJ、レポーター、MC、役者、ヒロットマッサージセラピスト(国家資格保持)、英語教諭

10代に「プチセブン」などの雑誌モデルとしてデビュー。
その後MTVで番組VJ、バラエティやドラマ、映画、情報番組MC、ラジオDJ等として活動


特技:英語(TOEIC950点、英検1級)、チェロ、
ヒロットマッサージフィリピン国家資格保持

趣味:料理、カメラ、写真、写真編集など

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1691)
料理 (86)
レシピ (37)
息子5歳 (23)
息子4歳 (7)
家族 (18)
仕事 (2)
胸臆 (19)
ペット (23)
マタニティ 出産 (9)
お弁当 (83)
娘 0〜3ヶ月 (5)
娘4〜6ヶ月 (7)
娘11〜18ヶ月 (5)
娘7〜10ヶ月 (13)
お気に入り (23)
wedding (7)
ファッション (11)
Kid's fashion (2)
離乳食 (1)
beauty (4)
兄妹 (2)
ヒロット (0)
美味しいもの (14)
娘1歳〜1歳半 (4)
息子6歳 (2)
娘1歳半〜2歳 (4)
息子7歳 (1)
娘2歳〜3歳 (2)
夫 (1)
次男 0〜6ヶ月 (7)
次男6か月〜1歳 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR