FC2ブログ
topimage

2018-08

お花 - 2018.08.14 Tue


 
 
今回
沢山のお花をいただきました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もう一つすてきなアレンジメントを
親友からもらったのだけど
撮り忘れていたみたい
 
 
 
 
 
 
新生児と過ごす1か月は
自宅で寝たり起きたりなので
外出は出来ない
でもお花があると
お部屋が華やいで
心地よくいられますね
 
 
 
 
 
 
 
ラベンダー色のバラ
大好きなのですが
わりと珍しいので
今回アレンジメントに入っているのを発見して
より嬉しい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

パパご飯、ママご飯 - 2018.08.13 Mon



 
本日のパパご飯
 
 
 
 
今朝も朝ごはんを作ってくれました
 
 
 
 
今日は納豆がパックのままではない
「あれ?器に移してくれたの?」
と聞くと
実家でお母さんに
「パックのまま出すのは…」
って言われちゃったのだそう
 
 
 
洗い物が減るし、
私はパックのままでも構わないのだけど
やっぱり器に移してあるほうが
より美味しそうですよね
 
 
 
こうして朝ごはんを作ってくれた夫
「う~ん、鮭とか、朝ごはん用に買っておきたいな」
だって
 
 
 
 
発言が
主婦のようだ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしておまけの
「ママご飯」
 
 
 
夫不在の昨夜は簡単に自炊
 
 
 
 
 
 
 
全て、手間のかからない
ながくキッチンに立たないで良い
すぐできるものばかりで 
 
 
鱈のムニエル
 
焼きナス
 
じゃがいもの胡麻味噌ダレ
 
胡瓜と塩昆布の和え物
 
もずくのお味噌汁
 
麦ご飯
 
 
 
 
じゃがいもの胡麻味噌ダレ
焼きナス
は2つともホイル焼きのため
ホイルで包んでホイッと
魚焼きグリルで焼いただけ
 
 
 
鱈はにんにくバター醤油でムニエルに
 
 
胡瓜は塩昆布と和えて揉んだだけです
 
 
 
昨夜は料理中
息子が度々泣いてしまっていたので
ササッと用意出来るものだけにしました
 
 
 
 
 
はてさて、
 
 
 
 
 
私は元々
食いしん坊なので
料理をするのはすごく好きなのだけど
 
 
 
 
夫の手料理はとても嬉しいし、
ありがたいです
例え納豆がパックで出て来てもね(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

メロンパン - 2018.08.13 Mon


 
 
出産前あたりから今に至るまで
 
 
 
 
つい「甘いもの」が食べたくなって
 
 
 
出産前は血糖値やらのため
あまり甘いものはダメだよね…
 
 
 
と思う存分食べるわけには行かず
 
 
 
で、出産後なら
 
 
 
と言いたいところですが
今度は母乳のため
(詰まりや乳腺炎などを防ぐため)
やはり思う存分は食べられない…
 
 
 
 
 
さて、そんな中ですが
今食べたい病にかかっているものが…
 
 
 
 
 
 
メロンパン
 
 
 
 
 
 
『東京メロンパン』
のメロンパンです
 
 
 
 
 
 
大きい東京メロンパンのメロンパンですが
今なら10個くらい食べられそうです
 
 
 
 
 
今雷もすごいし雨も降ってますが…
そうでなければ夫に
「買ってきてー」
とお願いしてしまいそう
雷雨で良かった(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ばんごはん日記 - 2018.08.12 Sun


 
 
ずっと夫に上げ膳据え膳してもらってましたが
祖父母の家にいる子どもたちも
まだまだ甘えたい盛り
夫が子どもたちのところに様子見に行ってくれたので
昨夜は退院以降初「じぶんご飯」
 
 
 
産後だし
簡単に、手間をあまりかけず出来る
 
 
 
 
 
これ大事
そんなわけで、
 
 
 
 
タラと玉ねぎの胡麻マヨ味噌チーズ、ホイル焼き
 
もやしのナムル
 
茄子とじゃがいもとピーマンの中華炒め
 
京都黒豆(枝豆)
 
麦ご飯
 
もずくと切り干し大根のお味噌汁
 
 
 
 
 
 
 
 
ホイル焼き
とかは簡単に作りたい時に
とても良いですよね
 
 
 
スライス玉ねぎを敷いて
上にタラ(鮭や鶏もok)を乗せ
マヨをかけてから胡麻味噌
ホイルに包み魚焼きグリルでしばらく焼いたら
開いてチーズを乗せそのまままた焼く
完成
 
 
 
ちなみに、
焼きナスなんかも簡単で良いですね
茄子をそのままホイルに包み
魚焼きグリルで焼く
柔らかくなったら熱いうちに
(気をつけて)皮を剥き
短冊切りしたら麺つゆなどをかけ、
茗荷、生姜、紫蘇、おかかなどを
お好みで
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
母乳育児のためお腹が空くので
食事は結構たっぷりめです
 
 
 
 
 
 
 

犬猫姉兄 - 2018.08.12 Sun


 
 
 
 
毛皮を着た家族
 
 
 
犬お姉ちゃんは
いつもすぐ側に
でも
いつも恐る恐る
見守っています
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
猫お兄ちゃんは
いつも距離近め
もはやベビさんの
クッションという役割を担う模様
 
 
 
 
 
 
 
みんな赤ちゃんには
優しく
ってわかってるんだね
 
 
 

上げ膳据え膳 - 2018.08.11 Sat


 
 
退院してからも
夫がまだまだ頑張ってくれてます
 
 
 
 
 
夫による
上げ膳据え膳
 
 
 
 
 
 
私はベビさんのお世話だけ
 
 
 
 
ちょっとおかしかったのが
夫が
「なんか朝から晩までいつも次のご飯なに作ろうか、って考えてるよ
と言っていた事
思わず
「あ!そうそう、世の妻、母たちはみーんなそう思ってるんだよそれ、主婦の気持ちね
と言ってしまった
 
 
 
 
夫が作ってくれたご飯
 
 
ホッケと煮物だったり
 
 
 
 
 
 
 
 
冷しゃぶと蒸し野菜
だったり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
朝ごはんは卵焼きと納豆
(水菜の豆腐和えは私)
とかだったり
 
ちなみに、食べようとして先にお茶碗手にとり、
慌てて写真のために置いたのでご飯とお味噌汁が逆になっちゃいましたが…ご愛嬌で
 
 
 
 
 
 
とこんな
 
 
「パパご飯」
 
 
 
 
 
「あまり色々作れないけど…」
と言ってますが
 
 
 
充分ですよね
 
 
 
 
 
ありがとうパパさん
 
 
 
 
 

生後7日 - 2018.08.10 Fri


 
 
今日でベビさんは
生後7日
 
 
 
まだこの世に誕生して
7日しか経ってないのか
と想うと
なんだか不思議です
 
 
 
今息子&娘は義父母宅に行っていて
向こうで夏休みを満喫中
毎日カブトムシ採りや従兄弟たちと遊んだり
お出かけしたり
日本の夏、という毎日を過ごしている模様
 
 
 
わたしは今回、夫が上げ膳据え膳してくれるものだから

子どもたちもいないし
甘んじてベビさんとゆっくりさせてもらってます
夫には感謝感謝
 
 
 
 
そして夫が不在の時だって
母が来てくれたり
と、甘やかされてます
 
 
 
 
 
 
周りの人たちの思いやりのおかげで

ゆっくりゆったり
3人の子どもたちの中で
今回が一番のんびり出来ていて本当に「ありがとう」でいっぱいの一週間
 
 
 
 
 
 
とはいえ、
いれば騒がしい息子と娘も
いないとなるととても寂しいんですよね
わがままですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すでに弟を溺愛している
息子&娘なので
 
 
 
 
 
帰宅してきたら
ベビさんのお世話
色々手伝ってくれそうです
(どちらがやるかで喧嘩しそうだけど)
 
 
 
 
 
生後7日
 
 
 
 
まだほんのすこししか時間は経ってないけど、
すでに私たち皆んなにとって
大きな、かけがえのない存在になっているなと感じます
 
 
 
 
 
ベビさん
生まれてきてくれてありがとう
って毎日感じながらゆったり過ごせるのも
皆んなが支えてくれるからですね
 
 
 
 
 
 

病院食 - 2018.08.06 Mon

 
 
 
入院して早くも4日が経ちました
 
 
チビくんも元気です
 
母乳をよく飲み
健康で問題なし
ただし
夜中は度々起きて母乳&グズグズ
でも午前中はぐっすり
うちの夫のような体質
なのだろうか
 
 
入院は出産以外では一度しか経験がない私
しかもその一度はセブでのこと
味気ない部屋
ものすごーくマズイ入院食
ざっくりした医師
など
良い思い出では決してないのですが
 
 
 
セブのみならず
得てして入院中のお食事は
美味しくない
場合が多い様子
 
病気での入院の場合は
やはり塩分糖分脂質など
制限もあるしね…
 
 
 
その点
出産での入院は
母乳に良いもの
であるという以外では
特に制限はないため
自由度は高いのかな
 
 
 
特に私が子どもたち3人で全員お世話になった
中目黒の
「育良クリニック」
お食事がとっても美味しい
 
 
 
 
退院が迫ると毎回ブルーになるくらい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはある日の朝ごはんと昼食
素敵でしょ
 
 
 
 
 
沢山あるように見えますが
授乳もあるし、
なんせ味か良いので
毎回完食しています
 
 
 
 
 
 
そして
入院中一度だけ出るのは
お祝い膳
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どーん
 
 
 
 
鯛のお頭付きです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは量が多いので
家族と一緒に食べたりします
 
 
 
 
私も夫と子どもたちと一緒に
分け合って
楽しく頂きました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
食事もさることながら
私はこちらの助産師さんたちや
先生方
受付の方々の対応やケアがとても好きです
 
 
安心してお任せ出来るので
3人みんなこちらで産ませていただきました
ただただ
感謝です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さすがにもう4人めはないけどね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

来てくれてありがとう - 2018.08.06 Mon


 
 
産まれたのはたったの3.5日前
 
 
 
毎日刻々と変わっていくお顔
 
 
 
小さな小さなおチビくんを眺めていると
逆に改めて感じる
上の子2人がとても素敵に育ってくれていて
この子たちがいて
いかに幸せか
という事
 
 
 
 
あの子たちもこんなに小さかったな
こんなに弱々しくて
あの時こんな風に思ったな
 
 
 
ってその時の想いが鮮明に思い出せる
 
 
 
お兄ちゃんの時
「あぁ、一生ちゃんと眠れなくてもいい
こんなに可愛いならずっとずっと赤ちゃんのままずっとずっと抱きしめていたい」
と思った出産後の夜
 
 
今では大きく逞しくなって
私の1番のヘルパー
頼もしい存在
かけがえのない騎士くん
 
 
 
 
 
 
娘の時
「こんなに小さくて、なんて優しいお顔なの。
大きくなったら私とお買い物したり、恋して傷ついた時は相手を許せないかも」
と女の子の娘にすでに肩入れしていたり
 
 
 
今ではお兄ちゃん顔負けの
いっぱしの口を聞いて
パパたじたじのミニママ
でもママ大好き甘甘甘えん坊ちゃん
 
 
 
 
 
この子たちに出逢わせてくれて
本当にありがとう
そう想っていた事
今改めておチビ君を腕に抱いて
想い出しました
 
 
 
 
 
 
産まれた時のお兄ちゃんとそっくりのおチビくん
ふとした表情は産まれた時の娘にもそっくり
 
 
 
 
 
不思議だな
おチビくんが産まれて
改めて子どもたちみんなが
もっともっと
より一層に大切になった気持ちです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、さて、
おチビくんの誕生
子どもたちの成長
これからパパとママは
もっともっと頑張らねば
ひゃー先が長い
 
 
 
 

兄妹弟 - 2018.08.04 Sat


 
 
 
息子と娘
今日は弟に初対面
 
 
 
2人とも嬉しくて嬉しくて
弟が可愛くて可愛くて仕方ない様子
 
 
 
 
弟もずっと2人の声をお腹で聞いていたものね
 
 
 
 
2人の指を右手と左手
それぞれに掴み
3人の子どもたちは仲良く握手
 
 
 
 
 
これからは兄妹弟3人
仲良くやって行こうね
 
 
 
 
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

太田詩音

Author:太田詩音
太田詩音Officialブログ

タレント、ラジオDJ、レポーター、MC、役者、ヒロットマッサージセラピスト(国家資格保持)、英語教諭

10代に「プチセブン」などの雑誌モデルとしてデビュー。
その後MTVで番組VJ、バラエティやドラマ、映画、情報番組MC、ラジオDJ等として活動


特技:英語(TOEIC950点、英検1級)、チェロ、
ヒロットマッサージフィリピン国家資格保持

趣味:料理、カメラ、写真、写真編集など

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1585)
料理 (82)
レシピ (37)
息子5歳 (23)
息子4歳 (7)
家族 (17)
仕事 (2)
胸臆 (16)
ペット (23)
マタニティ 出産 (9)
お弁当 (83)
娘 0〜3ヶ月 (5)
娘4〜6ヶ月 (7)
娘11〜18ヶ月 (5)
娘7〜10ヶ月 (13)
お気に入り (21)
wedding (7)
ファッション (11)
Kid's fashion (2)
離乳食 (1)
beauty (3)
兄妹 (2)
ヒロット (0)
美味しいもの (14)
娘1歳〜1歳半 (4)
息子6歳 (2)
娘1歳半〜2歳 (4)
息子7歳 (1)
娘2歳〜3歳 (2)
夫 (1)
次男 0〜6ヶ月 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR