topimage

2016-06

新帽子で観劇 - 2016.06.24 Fri


 
 
 
今日はとういのサマースクール最終日
 
 
クラスでお芝居をするという事で学校に行って来ました
 
 
 
皆んなが頑張っていて
とても可愛かった
 
台詞を言ったり、歌ったり
いっぱい練習したんだなって
目を細めてしまいました
 
 
仲良しのお友達が主役だったのだけど、
すごく上手でね
びっくりしちゃった
 
始まりの挨拶と終わりの挨拶をした子も声がよく出ていて凛々しかったし
 
ナレーションの子もなんだか男前で読むのがうまいし
 
 
本当に子どもたちはちょっと見ないといきなりグンと成長しているので驚きますね
 
 
 
とういも頑張ってました
 
練習したし、台詞言えたし、歌も歌えたし
本人いわく
"I'm proud of myself. I didn't think I could do things like this"
なんだって
 
 
子どもの可能性は無限大
「こんな事自分に出来るとは思わなかった」
なんてリミットはまだまだ無いよね
 
 
 
 
 
とういのお芝居には
新しく買った帽子を被っていきました
頑張りを讃えて綺麗にしていきたいという母心
 
 
 
 
 
明日からは夏休み
また新学年が始まる頃には皆んなグンっと成長してるんだろうな
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

東京カメラ部2016写真展 - 2016.06.24 Fri


 
 
 
東京カメラ部2016写真展
昨日行って来ました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
沢山のフォトグラファー(アマチュアもプロも)の作品を観ることが出来て楽しかった
こうした多くの写真が集まる場はあまりない気がします
 
 
 
様々な手法や、被写体、構図
色、コントラスト、
とにかく個々の個性が出ていて
楽しかったですよ
 
 
 
 
そんな中
白壁を背景にしたSallu Ringramの作品は
モノクロの黒がとても引き締まっていて
数多くの写真の中でもとても「男前」な作品に感じられました
 
 
 
 
そして
近くのテーブルには3冊のportfolio 
 
 
 
 
 
 
 
 
多くの方々が手にとって見てくださっていて、
その方々の一人でも、心の中に残ってくれる作品があればいいな
と想ってみたり
 
 
 
 
 
 
 
私自身は、写真鑑賞の中
たまたまお話しをさせて頂いたのが
ジャカルタ出身の著名な写真家
Hengki Leeさん
 
とても穏やかで気さく、
温かな雰囲気の方で楽しくお話しさせていただきました
Hengkiさんの今回の展示作品が海外の大きな写真コンクールにて金賞に輝いたのだとか
 
それはモノクロ作品でしたが、物語性を帯びたすこしファンタジックな雰囲気のある写真
数枚の写真を合成して一枚の作品にしたのだそう
 
そんなHengkiさん
Salluの写真に高評価をしてくださってました
 
 
 
 
 
Sallu自身は最終日である日曜日には写真展にいるそうなので
その際多くの方々にご来場頂けると幸いです
 
 
 
 
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

太田詩音

Author:太田詩音
太田詩音Officialブログ

タレント、ラジオDJ、レポーター、MC、役者、ヒロットマッサージセラピスト(国家資格保持)、英語教諭

10代に「プチセブン」などの雑誌モデルとしてデビュー。
その後MTVで番組VJ、バラエティやドラマ、映画、情報番組MC、ラジオDJ等として活動


特技:英語(TOEIC950点、英検1級)、チェロ、
ヒロットマッサージフィリピン国家資格保持

趣味:料理、カメラ、写真、写真編集など

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1310)
料理 (75)
レシピ (37)
息子5歳 (23)
息子4歳 (7)
家族 (14)
仕事 (2)
胸臆 (16)
ペット (23)
マタニティ 出産 (5)
お弁当 (83)
娘 0〜3ヶ月 (5)
娘4〜6ヶ月 (7)
娘11〜18ヶ月 (5)
娘7〜10ヶ月 (13)
お気に入り (21)
wedding (6)
ファッション (10)
Kid's fashion (2)
離乳食 (1)
beauty (3)
兄妹 (2)
ヒロット (0)
美味しいもの (13)
娘1歳〜1歳半 (4)
息子6歳 (2)
娘1歳半〜2歳 (4)
息子7歳 (1)
娘2歳〜3歳 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR